出産&入院のこと

2008年5月14日 (水)

入院5日目(最終日)

今日でとうとう退院です。

早かったような長かったような。
こうやって日記をつけていなければ何日目なのかも
わからないくらいなのに、終わってみると早かったって
感じでした。
退院はうれしい反面不安も・・。
今度はちょっと心配でもすぐにスタッフの人に聞いたり
する事はできないんですものね。

朝は雨降り。
ダンナが会社を休んでくれたので雨の退院でも安心です。
縫った下の傷もかなり痛みがおさまりました。
でも足のむくみは相変わらず。


朝ごはんは待望のパン!
キッシュとスープとパン・ヨーグルト・フルーツでした。
入院の日の朝ごはんに近いメニューだったので取り戻した
気分になりました(´・ω・`)

朝ごはんが終わったもう退院の荷造り。
11時までに出るので、まだ時間はたっぷりなんだけど
何となく落ち着かないので(笑)
オッパイをあげて私も着替えるだけにしておこう。

部屋を片付けていたら沐浴からベビーが戻ってきた
ので、授乳を開始。
最後に体重を計ってもらったら2918gと昨日ガクっと
減ったまま変わらなかったのでちょっと心配になりました。


でも範囲内だというのでまぁ・・様子見ですね。
時間前にダンナに電話をしてスタッフさんにお菓子を
購入してきてもらって、いざ退院。

約一週間の入院生活も終わりです。
お世話になったお部屋にさようなら

朝は雨が降ってたのに帰る頃には快晴!
きっとベビーは晴れ女ね。

3_2

ダンナとダンナ母と一緒に病院を出たら、先生と奥さんが
病院の植木の世話をしてました。
いくら病院が休みだからって業者に頼んだらいいのに(笑)
いつ寝てるのかなぁ~。

家に到着してからせっせとお部屋のセッティング。
忙しい一日でしたが、これからが始まりなんですものね。

そしてこれからは二人と一匹+1でがんばっていこうと
思いました^^

さて・・これでやっと出産から入院退院までの日記が終了。
書き終えるまで時間かかっちゃったけどいい記録になった。

ベビーが大きくなった時、これを見せてあげるんだ(*´∀`*)

| | コメント (0)
|

2008年5月13日 (火)

入院4日目

明日で入院生活もおしまい。
名残惜しいようなホッとしたような・・・。

朝ごはんは魚だったので、明日はパンがいいなぁ~
と・・・ご飯だけが楽しみ。

夜中の授乳では乳を沢山吸ってもらえるようにと
自己判断でブドウ糖を減らしたら、そのせいでかなり
体重が減ってしまったΣ(゜Д゜)


午前中にあった沐浴指導は散々・・。
かなり中腰を要求されるお風呂だったので大変でした。
まぁ正直腰が辛くてほとんど自分でやってません。
途中見かねたスタッフさんが変わってくれました(;´Д`)
洗ってる途中でも注意しなきゃいけないと言われた背中
を洗う為ひっくり返す時にお湯に顔をつけそうになった。
赤ちゃんビックリしてたよ・・。

時間が空いたときに仲良くなった3人のママさんとアドレス
交換をしました。


そして午後の授乳は30位出てくれた。
順調に出る量が増えてる気がしてうれしい!

その後はすぐに退院の説明で新生児室に呼ばれました。
一緒に退院する経産婦のお友達と一緒に退院後の生活
や一週間検診と一か月検診の予約などのお話を聞きました。
一週間検診は受けなくてもいいらしいんだけど、やっぱり
初めての子供だから心配だしね。
一週間検診はお友達と同じ日になりました。


その後ちょっと早いけど乳が痛かったのでまた授乳。
結構張りが楽になった。


ちょっとして15時前に内診。
正直かなり痛かった・・・。
縫った傷を押しのけての内診ですからね(;´Д`)
問題は無かったけど、キツかったです。


内診が終わった頃にスタッフの人が入院費の合計を持って
きてくれました。
最初聞いた時は45万と聞いていたけど、実際の請求は
40万でした。
補助が35万だから差額5万チョイを明日払えばいいのね。
そして今日のおやーつ

Dvc00025

焼き菓子。
相変わらずウマー。


んで夕方の授乳は計ってもらってみたら28!
いい調子~(・∀・)


最後の夕食は祝い膳
朝肉か魚と聞かれたので魚にすると言っておいた。
鯛っぽい魚のパイ包みでした!うまかったです。
うーん・・これでおしまいなんて名残惜しい。


ダンナの面会は20時ギリギリでしたが、30分押して授乳
に付き合ってくれました。
ダンナが帰って後にベビーはお腹がまだ空いているよう
だったので初ミルクをあげてみました。
20くらい作ってあげてみたら飲んだ後寝てくれました。
その後3時に一回授乳。
やっぱり夜中は眠い・・・

| | コメント (0)
|

2008年5月12日 (月)

入院3日目

この日の夜の授乳はボチボチ順調でした。
しかし・・・乳首が痛い!
先の方が赤くなっていました・・(;´Д`)
相変わらず飲ませる前は静かに寝ているので
吸い付きが悪いのです。
あまり貪欲でない(笑)
で、何気に助産婦さんから母乳のNGワードを教えて
もらいました。

●水分のとりすぎ
●飲ませない時のおっぱいマッサージ・搾り出し

これは乳腺がちゃんと開通する前にやると逆に辛く
なるらしい。
ちゃんと出す事が出来ないのに乳が大量に出来ちゃう
からだそうだ。
だから張っちゃうと・・・・
基本は赤ちゃんに吸ってもらう以外はないと・・・
ってか・・・全部やってたYO!
そういう事は先に教えて(゜Д゜)

痛いわけです。

そしてこの日の朝はパン食!
うれし~(*´∀`*)
焼きたてパンはウマかったです。

食べ終わってちょっとしたら沐浴指導がありました。
今日は人が入れるのを見るだけ。
一緒に入院中の経産婦さんが入れるのを側で見てました。
うーん・・結構難しそう。
私は手が小さいから頭を支えつつベビーの耳を押えるの
が難しそう・・。

その後調乳指導と私の尿検査と体重測定がありました。
体重は出産前+2キロまで落ちていました。
続いてムスメの授乳時間に突入・・・忙しいよ。
どれくらい飲んだか測ってもらうと12mlほどだった。
まぁちょっと出てくれるようになってきてはいるみたい。
授乳終了後は聴力テストでムスメはステーションへ。
私はお昼を食べに食堂へ。

ムスメが帰って来るまではお部屋でウトウトしてました。
そんなこんなですぐにオヤツ時間(笑)

Dvc00019

きな粉のティラミス。
ウマかった・・・

夕方の授乳でもまた起こすのに時間がかかりました^^;
よく寝るムスメだこと・・。

その後は夕飯。
7時からの授乳はまったく起きなかったので仕方なく起きる
まで待つことにしました。
待ってる間にダンナが面会に。
一緒に授乳をしてもらってたら面会時間オーバー(笑)
8時過ぎにダンナ帰宅。

気が付いたら私の足・・ものすごいムクんでた。

Dvc00021

出産後はムクみやすくなるそうだけど・・・。
これほどにむくんだのは生まれて始めて。
すげーよ・・象みたい。
ホント妊娠出産ってビックリする事だらけですな。
そして相変わらず下の傷が痛い・・・。

| | コメント (0)
|

2008年5月11日 (日)

出産後 2日目

出産当日から便通がなかったのでちょっと心配だったのですが
前日に飲んだ酸化マグネシウムが効いて朝開通!よかった・・・。

うわさの通り下の傷は痛かったです・・・。
私の場合は肛門の方へ一センチほど裂けたようなので、最初は
痔になったしまった?と思うほど肛門が痛かったんですが・・・
実は肛門ではなく裂けた傷が痛かっただけだったのです。
いやぁ~・・でも痔にならなくてよかった。
とにかく痛いので座るのが大変。
授乳で座ったり立ったりしなきゃいけないからこれがまた痛い。
結局耐え切れず痛み止めをもらいました。
そして昨日の授乳で乳首がヒリヒリ。
今日はもう少し出てくれるだろうか・・。


お楽しみの朝食は魚でした。
ホントに不思議で、産んじゃったらなに食べても大丈夫になったよ。
それだけでもうれしい(笑)
そして毎回ついてくるデザートの果物がウマイ。

その後初シャワー。
頭を洗いたかったのでうれしかったんだけど・・シャワーがね・・・
よく水になる(笑)お湯のタンクが小さいんだろうな。
傷に始めて触ってみたら結構腫れてるみたいだった。
調子乗ってシャワー浴びたんだけど、その後ちょっと腹が痛くなり
ベッドで休みました^^;

ちょっと休んだ後はベビーを引き取り授乳。
かなり乳が出てきてくれたように思えた。
そしてちょっと張るようになったみたい。
乳が足りない分はブドウ糖を追加。
今日はよく泣いてた。

午後はダンナとダンナ母が面会に。
私は傷と腹が痛くて寝たまま面会^^;
帰りしなムスメのニオイをつけたタオルを渡してあやめに
嗅がせてほしいとお願い。
こういう事しとくといいらしいので。


二人が帰宅後3時のおやつタイム!

Dvc00018

抹茶シフォンと紅茶。
ウマーかった(゜∀゜)b

そして夕方の授乳の頃には結構いい感じ。
早く出るようにと乳房と乳頭のマッサージをしまくった。


時間になって部屋にコールが来たので夕食へ。
今日はやけにゴージャス。
うなぎの乗ったちらし寿司・天ぷら盛り合わせ・お吸い物
茶碗蒸し・デザート

グヘっ苦しい・・。

この日退院の人が祝い膳を食べてた。
肉と魚料理を選択できるようで、彼女は肉を。
通常料理が数品付くのでサーロインステーキと天ぷら
と・・・後お赤飯。
微妙だろその献立(笑)
量が多くて苦しそうでした^^;

食べるのに時間がかかってしまい、ダンナは先に病室で
待っててくれた。
7時の授乳をダンナと一緒に。
ワリとスムーズに終了したので残り時間ダンナとお話。
今日はベビーを預けずに始めて一晩一緒に過ごそうと
挑戦!
しかし・・・腰や子宮や傷が全部痛いのでまた薬をもらった・・。
生後一ヶ月くらいまでは寝てても3時間おきに起こして授乳
をしたほうがいいのだそうで・・・よく寝るムスメを起こすのに
苦労しそうだと覚悟しつつ一時の眠りに着くのでした・・・

| | コメント (0)
|

2008年5月10日 (土)

出産後 1日目

朝起きてゆっくり朝食。

Dvc00016
魚~!と雑穀米とごぼう・味噌汁・パプリカのピクルス?
ワカメとかの酢の物とフルーツ
妊娠中は魚が食えなかったのでうれしかったです。
朝食が終わってちょっとしたらベビーを連れてきてくれました。
今日から同室です。

そして初授乳。
これが難しい!

なかなか乳首をくわえてくれず四苦八苦・・・。
無理矢理助産婦さんがベビーの頭を持って乳首をくわえさせる
んですが大泣き(笑)
私も抱き方がまだヘタなので落ち着かないんだろうね・・・・
一回目から挫折しそうなくらいグッタリしちゃいました^^;

その後は一度ベビーは沐浴に連れて行かれたので一人ゴロゴロ。
途中ベビーの足型を持ってきてくれました。
さすが入院費が高いだけある・・足型とか写真も撮ってくれる
サービスがあるのですよ。
後ヘソの緒入れもかわいかったです。

1
クマー・・。
そしてナマナマしいへその緒
Dvc00003
乾く前のヤツ始めてみたよっ

お昼を食べた後にまたベビーと同室
お昼ウマかった・・

Dvc00017
サンドイッチサイコー(゜∀゜)b

二回目の授乳は割りとスムーズにいきました。
ウンチ大量・・・最初のウンチって黒くてドロドロしてるのね。
びっくりです・・・。
その後ダンナの家族がみんなで会いに来てくれました。
普段あまり会わないお兄さんまで(笑)
面会後はダンナだけ残ってくれて、お父さん達はお昼を食べに
近くのすし屋へ。

ダンナと一緒に3回目の授乳。
また乳首を吸ってくれるまでに時間がかかり終わるまで1時間
ほどかかってしまいグッタリ。
いつも授乳時間に寝てるので起こすのが大変なんですよね・・。

そして本日のオヤツ~!
写真撮り忘れた・・・

今日の夕飯から多目的ホールで夕飯に変更。
なので写真撮れず^^;
私を含めて4人のママがそろいました。
そのうち2人は経産婦さん・私ともう一人は初産。
経産婦さんの一人は私と同じ出産日。
色々お話聞きました。

食後にまた授乳。
このときは結構スムーズ。
でも疲れたので夜はステーションで預かってもらう事にしました。
今日はゆっくり眠りたい・・・すまんムスメよ。
その時に産んだ後になって急に不安になった事を沢山助産婦さん
に聞いてもらった。
ちょっと安心・・・やっぱり話をするって大事ね。

| | コメント (0)
|

2008年5月 9日 (金)

出産日 0日

ベッドで横になってダンナとお話していたら少ししてベビーを
看護士さんが連れてきてくれました。
お昼が12時だったのでお昼前にお母さんを呼んでおこうと
言う事に。

お母さんは運転できないのでタクシーで来てくれました。
初孫とご対面はかなり喜んでいたご様子。
やはり初孫ってすごいですね・・・ウチの両親はもう私で5人目
だし、もともとそんなにウワァー!って感じで喜ばないので
あまりに喜ぶダンナ母を見てちょっとびっくりしました。
しかしその5分後くらいにベビー退室。
今日は預かってもらえるのでこの後はゆっくりです。

その後私のお昼時間になったので二人とも帰宅。
やっとお昼・・・なんか産まれた瞬間からものすごくお腹が
減ってしまったので早く何か口に入れたかった(笑)。
この病院はご飯のおいしさもウリなのでワクワク。

Dvc00013

この日はエビと豆腐?なんだったか・・ちょっと忘れたけど
中華風でした。
後は温野菜とフルーツとスープ
うまかった・・・(*´∀`*)

それから夕方ダンナが面会に来るまではゴロゴロ。
ベッドの上でボーッとしながら産んだ時の事を思い出したり
妊娠中の事を思い出したり・・。
なんだかすごく幸せな気持ちになったり。
この人の子供を産めてよかったなとか思ったり。
不思議でした。

オヤツタイムもありました。

Dvc00014

キャロットケーキ


そして夕方18時にダンナが面会に来た時、一緒に夕飯。
食べきれないから少し処理してもらいました。

Dvc00015

夕飯はロールキャベツ サラダ スープ パンナコッタ?
これもおいしかったです。

ご飯終わって面会時間20時でダンナ帰宅。
私は傷と後陣痛が痛かったので痛み止めをもらい就寝。
だけどなかなか眠れず^^;
ゴロゴロしていたら入院の人が来たらしく、1時間くらいの
間に私の部屋の両サイドが埋りました。
私の部屋はナースステーションが正面だったのでNSTの
モニターの音が聞こえるんです。
もうすぐ産まれそうなんだな~と思いつつ、心の中で応援

そしていつの間にか眠っていました~

| | コメント (0)
|

出産

結局GWに狙っていた出産は叶わず・・・(笑)
8日の検診が来てしまいました。
そして検診の時の先生の刺激がきっかけでかなり生理痛の
痛みが来るようになりました。

●家に帰ってきてから13時30頃におしるし?のような出血あり。
 最初は内診の出血かな?と思っていました。

●その後18時頃二回目の出血。
 この時も少量・・・痛みはなし。

●そしてそのまま就寝。
 5月9日に突入。


●午前1時30分頃トイレに起きた時出血が生理並にあり。
 微弱な生理痛のような痛みが5分おきくらいにある。

●それからあぐらのまま2時頃まで間隔を測ってたんだけど
 疲れたので横になってみた。

●3時頃ウトウトしていたら突然お腹で「ボゴッ!」という
 衝撃が(笑)
 破水したのかと思って慌てて飛び起きた。
 でも破水じゃなかったんだけど・・・それをきっかけに急激に
 腹が痛くなる。

●なんかヤバそうだったので30分頃に病院に電話。
 色々質問されて、とりあえず来てみてと言う事になったので
 荷物を持って病院へ。

●ボチボチ痛みが強くなってきた。
 50分頃病院に到着後病院の二階で婦長さんが内診してくれた。
 子宮口は1.5センチとわずかしか開いてなかったけど、膜が
 かなり薄くなってきていたし陣痛もあったのでそのまま入院
 と言う事になった。

●内診室で病院の服に着替え、大きなオムツをつけられて病室
 に入り、お腹にNSTの機械をつけて放置(笑)
 出産は昼頃になりそうとの事。
 ダンナは8時になったら来ていいよと言われて一旦家に帰る
 事に。
 この頃結構陣痛あり。
 生理痛の痛みの強烈版が5分感覚くらいでやってくる。
 モニター中は仰向けで、あまり動けないのが辛かった。
 40分くらいそのままモニターされて、その後外しに来てくれた。
 その頃はもうかなり痛い。

●寝てると辛いかと思ってあぐらでベッドに座って待機・・・。
 間隔は段々短くなってるみたいだったしかなり痛かった。
 一度一人でトイレに行ったらオムツをうまくつけ直せなくて
 トイレに落としそうになった∑(゜Д゜)
 慌てて直そうとしたけど、陣痛でうまく行かず超焦った・・・

 5時30頃にちょっとしたいきみを感じるようになったのでコール。
 婦長さんがベッドで内診してくれた。
 その時子宮口5センチ。
 そしてまたNSTの機械でモニター。
 今度は座ってるほうが辛くなったので仰向けで。

●間隔はかなり短くて2~3分くらい。
 どんどんいきみがやってきて逃せない状態に・・。
 よく「鼻からスイカ」なんていうけどぜんぜん違うって(笑)
 
 ものすごーくお腹を壊してて、ウンチを出したいのにそれが
 詰まったようになってどうしても出ない。
 なのに強烈に出したい感があって踏ん張らずにいられない。
 そこに激しい痛み付きって感じ?

●病院の朝ごはん。
 おにぎりがいいか普通のメニューがいいかと聞かれたので
 おにぎりと答えたのに普通のメニューがきた(笑)
 陣痛の中必死に撮影。

Dvc00011

 うまそうな焼きたてパンがあったので一口。
 でもそれ以上食べられなかった・・・。
 
 8時頃になってぜんぜんいきみが逃せなくなったのでコール。
 婦長さんの内診で9センチまで子宮口が開いたので、後は
 破水したら分娩台に行こうといわれたが・・破水せず。
 「旦那さんにそろそろ来てってメール打ってもいいよ~」と
 婦長さん。
 この痛いのにメールですか!?と思いつつメール(笑)
 ダンナは8時30分頃に行こうかなーと準備していたよう
 だったので慌ててメールをみて来てくれました。

●ダンナが到着後いきみに耐えながら約1時間ほど・・・
 ダンナはずっと手を握っててくれ、呼吸を合わせてくれてた。
 しかしなかなか破水しないのにいきみだけは強烈。
 いきむ度にお尻の方に硬いものを感じてました。
 破水したらコールしてと言われたのにぜんぜんだったし・・
 もう子宮口9センチなんだからいきんだほうが破水するんじゃ?
 と勝手に解釈してふんばりまくり。
 
 破水したような感覚があったので耐え切れずコール。
 でも破水じゃなかった(笑)多分出血・・?
 破水しないまま8時57分頃分娩台へ移動。
 なんか自分がすごく生臭かった。
 出産時の出血の血ってすごく生臭いのね・・・

●歩いて分娩台へ移動。
 台に乗る途中でいきみが来てしまい必死^^;
 このいきみで出口付近に硬いものを感じました。
 台に乗ってからすぐに出産準備に入り、いきみまくりました。
 テレビとかでよくある「いまいきんでー」とか
 「頭が見えてきました」とかいうのは無しでした(笑)
 いきみを逃す事ができなかったので、もう陣痛が来るたびに
 毎回MAXでいきんでました(ォイ
 こんなだったから助産婦さんのリードが無かったのか?
 そしていつの間にか人口破水されてた。 
 で、きついいきみの時にオマタが裂けた感覚が∑(゜Д゜)
 ビリって・・・ビリ・・・・ってさ・・・痛くはなかったんだけどね・・。
 
 で、その後「いきまないで~、自然に陣痛だけで産まれてくる
 からね~」と言われ・・「はい!下見て!」
 と言われ下を見ようとした瞬間、ぬるりと大きなものが出る
 感覚に思わず「あっ!」と声が出てしまった。
 出てくる瞬間は見れず(笑)
 
●9時08分出産
 分娩台に移動後約11分で出産。
 初産にしては超安産だと言われました。
 綺麗になったベビーを胸の辺りに乗せてカンガルーケア
 あんなに産まれた時ないてたベビーが私の胸に乗った瞬間
 ピタっと泣き止んだ。
 不思議です。

 「よかった~・・ありがとう~・・」とダンナが鼻をすすりながら
 私に。
 私はやっと終わったんだ・・とボーッと放心^^;
 
 その間引っ張られるような感覚と小さな陣痛で胎盤が出た。
 ああ・・胎盤見せてもらえばよかった。
 その後は先生が必死に裂けた場所を縫合。
 病院の診察時間始まってたから忙しかったんでしょうね・・
 すんません。
 縫合は痛さを感じませんでした。

 縫合終了後はベビーは冷えちゃうので暖かいライトをあて
 私は分娩台の上で着替えをしてもらったあたりで身体が
 ものすごく寒くなってしまったので、そのまま台の上で布団
 かけてもらって休憩しました。
 
 40分くらいそのままで、その後はベッドへ移動。
 移動前にお腹ギューギュー押されていらない血を出された。
 押すたびに血が流れる感覚が・・・すごかった。
 
 歩いて病室へ戻る途中、出産時につけてた点滴の針を
 外した腕から出血。
 ダラダラと出始めちゃったので、もう一度止血。
 
 そしてやっとこゆっくりベッドに横になりました。
 
 思ったよりも身体の疲労は少なくて、やっぱり安産だった
 んだなぁと実感。
 本当に何事もなく無事に産まれてよかった。
 
 

| | コメント (4)
|